こんなに子どもが喜ぶなんて思ってなかった。

子どもが一番興味のあるものと言えばアニメですかね。
男の子も女の子もアニメの中のヒーローやヒロインに影響を受けたり、憧れたりするもんです。
子どもは純心なんです。ヒーローやヒロインが危機の時はいっしょに心配します。
アニメの版権商品が売れるのもうなずけます。
主人公が大好きで、できるなら自分もなりたいと思っているからなんです。
(今は親のあなたも、きっとそうだったでしょ!?)

そんなアニメのキャラクターから自分宛に手紙が届いたらどうですか。
本人もビックリですが、子どもの喜びように親もビックリするようです。

子どもは、自分の名前やプライベートなことをなんでキャラクターが知ってるのか不思議に思いますよね。
「〇〇くんとおれはもう友達だよな」「今日は〇〇ちゃんのお誕生日なんでしょ」とかキャラクターの手紙には書かれてあります。そんなこと言われたら子どもはテンションMAXですよね。
内容的にはどの子供にも当てはまるような文章構成です。ただ、名前が違うだけ。

それではあんまりなので、最後に追伸というかたちで親がヒーローやヒロインの代わりに
子どもに一言(60文字)メッセージを加えることができます。
例)親が作る文章ですが、ヒーローが言ってるように書かないといけませんよ。
「最近スイミングがんばってるな!次はクロールにもチャレンジしようぜ!」
「毎日ピアノのレッスン続けてえらいね。この調子でがんばってほしいな」
「好き嫌いはいけないな。なんでも食べて大きくなったらおれといっしょに戦ってくれ」

わたしたち大人は、こんなことで子どもが本気で喜ぶんだろうかと思いがちです。
喜ぶんですから仕方ない。それも尋常ではない喜びようだそうです。

いつでもいいので是非贈ってあげてみてください。

贈る機会は、「誕生日」「お正月」「クリスマス」「進級・入学・入園」など。

人気のキャラクターが勢揃い

どのキャラクターで贈ればいいのかなんですが・・・。
流行りのキャラクターだからではダメです。
子どもが大好きなキャラクターを確実に把握しておかなければなりません。
たいして好きでもないキャラクターから手紙が来ても、なんのサプライズにもなりません。
いいですか、ここは絶対にはずさないでくださいよ!

キャラクターは計9種類あります。
・仮面ライダービルド
・宇宙戦隊キュウレンジャー
・キラキラ☆プリキュアアラモード
・ポケットモンスター サトシと仲間たち
・かいけつゾロリ
・ワンピース ルフィー
・名探偵コナン 少年探偵団
・ケロロ軍曹
・リカちゃん

ご注文の方法

キャラクターと利用するシーン(誕生日など)を合わせてカートに入れます。

子どもの愛称や名前を書きます。(手紙の中でキャラクターが呼びかける名前になります。)

本文の内容を考える必要は一切ありません。
お贈りするシーンにあった文章があらかじめ用意されています。

60文字以内でキャラクターの手紙に追伸としてフリーメッセージが書けます。
(あたかもキャラクターが言ってるかのように書いた方がいいと思います)
追伸がなければ空白のままになります。

商品代金は1,512円(税込)になります。

納期について:
商品が届くまでに4日間ほどかかりますので余裕をもって注文してください。
(先に注文しておいて届いたら当日まで保管しておいてもいいですね。)

あとは配送方法と支払方法を選択して終了です。
配送方法は2種類あります。


キャラレター

「キャラレター」のまとめ

すでに累計発送33万通!子どもの喜ぶ顔が見たい人は、こんな安いものはありませんよ。

 

☑子どもにとってある意味、親よりキャラクターの存在の方が上かも?
もちろん親と比較するのはおかしな話ですが、キャラクターの影響力は
この時期のお子さんには絶大です。
直してほしいところや、何度言っても聞かないことを、追伸でうまく伝えれば
キャラクターの声として届くので効果があるかもわかりませんよ!

 

☑お客様の声を読めばわかる、このプレゼントのアイデアはすごい。
手紙が届いて数日間、手紙を離さないお子さんや、何度も読んで読んでとせがむお子さん。
弟に届いておにいちゃんには届かず大泣きするお子さん。
かわいいじゃありませんか。
けっこうアナログ的ではありますが、こういうのが子どもにはいいんでしょうねぇ。
なんたって実績が33万通ですから。

 

☑「誕生日」「お正月」「クリスマス」「進級・入学・入園」にこだわる必要はない。
贈るシーンには「スペシャル」というのもあります。
勉強やスポーツ、習い事を頑張っているとかでもいいんです。
あと「七五三」「こどもの日」などにも。
呼びかける名前も10文字までなら大丈夫です。
兄弟、姉妹にも利用できます。(3人はちょっとオーバーしそうですけど)

正直なところ、あまり大きなお子様(小学校高学年)にはちょっと無理があるかもわかりません。
でも、小さなお子様には強烈なプレゼントになるのではないでしょうか。
一番身近なお子さんの反応やいかに、これも楽しみの1つですよね。

オモチャやゲームもいいけど「キャラレター」を是非ご利用ください。

キャラレター

関連記事

QRコード

ギフトな気分

ページ上部へ戻る