予算5千円前後でオンリーワンのネーム入り財布を贈りたいなら

更新日:

プレゼントに財布を贈るのは、けっこうハードルが高い

誰もがプレゼントに財布を贈ろうかなぁって、けっこう思いますよね。
でも、実際に贈ったことありますか。

あるようで、ないんじゃないでしょうか。

なんで、やめちゃったんでしょう?

その理由は、たぶんこんなことなんじゃないでしょうか。

 

 色や形状の好みがわからなかったり、

 今使っているのに2個も要らないんじゃないかと思ってみたり、

 予算的にちょうどいいのがなかったり。

 

相手のことを考えるあまりに、手も足も出なくなってしまったパターンですね(笑)

 

では、いまからサクっと解決していきますよ!

実はそんな大した問題でもなかったりするんです。

解決すべきは3つ 「財布の色や形状」「オンリーワン」「どにが高級財布なのか」

財布を持ってない人はいません。(たまにいるけど)

中には財布がくたびれていたり、気分転換に新調したい人はいます。

じゃあ、そんな人にしか財布の贈り物は歓迎されないのでしょうか。

 

よく考えがちなのが、いま使っている財布と同じようなものを贈れば、ハズさないのでは?

と思ってしまうこと。

そう考えるのもわかりますが、似たような財布がもう1個増えるだけなんです。

腕時計なんかと同じで、TPOに合わせて使ってもらえばいいんです。

 

100%好みに合わせるなんてできないし、タイミングもわかりません。

 

じゃあ、それをどうやって補うかをお話しします。

こたえは2番目にあります。

 

1. 財布の色や形状

今回、ご紹介する財布は、二つ折り財布」です

最近は長財布をズボンのポケットに入れてるひとをけっこう見ます。

他人事ながら、ヒヤヒヤします。

 

長財布派の人には、二つ折り財布も受け入れてもらえます。

 

だけど、二つ折り財布派の人は、長財布を嫌います。

嫌う理由は、持ち歩くには不自由だからです。

上着の内ポケット以外は安心できません。

いつか、やらかす(落とす)と思ってるからです。

 

そういう意味でも、二つ折り財布のほうが無難だと思います。

 

色やタイプはいくつもありますので、最後にご紹介します。

 

2. ネーム入れでオンリーワン

多少、好みと違っていようが、

いま使っている財布が新しかろうが、

自分のネームが入ってたら、

使ってみたくなるのが人情なんです。

 

中には、ありがたすぎて使えない人もいるくらい(笑)

 

自分のネームが入っているアイテムは大切に扱います。

財布だけに大切に扱うと、金運もアップするかも。

 

ネーム入れって高そうで、めんどくさそうなイメージがありますが、

費用はたった540円で、文字の字体を選ぶだけ
(購入時に会員登録するだけで500円分のポイント(すぐに使える)がもらえますので、実質無料みたいなものです)

文字は20文字まで入れられます。

 

財布の内側にネームを入れるので、財布を開くたびにいやでも目に入ります。

 

ネーム入れしたものなんて、身の周りにはそんなにありませんよね。

 

財布を開くたびに、ニヤっとしてくれるかもしれません。

 

名前を入れることで、モノに魂みたいな何かが宿ります。

財布に限らず、特別な感情が湧くものです。

 

だから、自分の好みも超越して、大切にしなきゃって思ってもらえるんです。

名前を入れるだけなのに、まるでマジックのように思いませんか。

 

3. 5千円くらいなのに、どこが高級財布といえるのか

高級の条件ってなんでしょうか。

やっぱり、1にも2にも素材ですよね。

今回ご紹介する財布は、

「牛革」

「カーボンレザー」

「イタリアンレザー」

の中から選ぶことができるんです。

 

公式サイトを見てもらえばわかりますが、素材にはこだわってます。

 

だけど、素材がいいくらいでは、誰も相手にしてくれません。

 

サイズ、収納力、カードポケットの数、カラーバリエション、

そのすべてを満たしていなければなりません。

 

そもそも考えてもみてください。

ネーム入れを推奨するなんて、品質に自信がないとできないことです。

こだわりの最後に来るのが「ネーム入れ」なんです。

いつまでも長く使ってほしいから、品質と実用性にはこだわるんです。

 

財布なんて上には上があります。

どこかで、折り合いをつけなければなりません。

ちょうど、「お手頃な価格の割には、高品質の財布」を探していたんじゃないですか?

そんな方におすすめします。

 

ネームを入れるなら、こんなお祝いに贈りたい

財布を新しくしようって思うときって、気分転換も兼ねてませんか。

財布が変わるだけなのに、なにか新しい生活が始まるかのような。

 

誕生日や成人式、就職祝い、入学、卒業なんていう人生の節目に贈るのが、

ピッタリくるように思います。

これから始まる何かを期待しているときに、新しいネーム入りの財布は、

きっと喜んでもらえるプレゼントになるでしょう。

 

注文の方法と手順

メーカーのサイトをクリックして開きます。

こだわりのオリジナル機能美財布【暮らしの幸便】

【先に最後まで一読されてから、クリックされることをおすすめします。】

二つ折り財布は3タイプあります。


クリックすると商品の詳しい説明があるページに移ります。

それぞれの財布の機能や色などを見て、どのタイプのどの色にするか決めておきます。

 

はじめて注文するときは、以下の手順で注文すれば迷うことなく注文できます。

 

商品が決まりましたか?

では、具体的に注文する手順を解説します。

 

①ギフトラッピングを申し込みます。

ギフトラッピングは無料なのですが、買い物カゴに入れておく必要があります。

サイト内のこのバナーをクリックして、買い物カゴに入れます。

 

②商品を申し込みます。

タイプとカラーを選びます。

発送方法のところで送料に金額が入っていますが、
この商品は今なら送料無料となっていますので、最後は0円で計算されます。

記入例:

 

③最後にネーム入れを申し込みます。

サイト内のこのバナーをクリックします。

 

こちらは540円の有料サービスです。不要であれば、申し込む必要はありません。

字体を選び、文字を入力します。

尚、支払いは、代引きや後払いは使用できません。

記入例:

以上で注文は完了です。

会員登録をすれば、今回の注文でも使える500円分のポイントがもらえます。

注文時に会員登録のフォームがでてきますので、そこで登録します。

こだわりのオリジナル機能美財布【暮らしの幸便】

実際にわたしがネームを入れてギフト用で購入してみました

わたしは、カーボンレザーを注文しました。

7月12日に注文して、ゆうパックで届いたのが7月18日でした。

納期は10日間と書いてあったのですが、6日間で届きました。

 

会員登録もしましたので、500円分のポイントをいただきました。

今回の注文でも使えるのはありがたいです。

 

ギフト包装されていて、リボンがけされていました。
同色の手提げ紙袋も付いてました。

包装を解くと、シックなブラックの小箱に財布が入っています。

「ネーム入れ」はT.Santoです。筆記体で入れました。

さっそく使ってみた感想

カード用のポケットは多いんですけど、入れ過ぎると膨らむのでほどほどにしました。
(使っていた財布は5ポケットで、この財布は15ポケットもあります)

 

縫製も心配の1つでしたが、特におかしなところはありませんでした。

 

お札を入れるところが、2つあるのでレシート入れと分けて使えば便利です。
お札はちゃんと入れないと、少しですがはみ出しちゃいます。
ちゃんと入れれば問題ありません。

 

カード入れ以外にも、財布の内側に入れられるスペースが2カ所あるので、
大事なものはそこに入れるようにしてます。

 

小銭入れも、はじめて使うタイプだったので心配でしたが、とても便利です。
小銭入れが膨らむと思ってましたが、そんなことはなかったです。

 

肝心の「ネーム入れ」ですが、目立たない程度に入ってました。
選んだ財布の生地が紺色だったので、特に目立たないほうだと思います。
大きさも絶妙な大きさだと思います。

 

価格と比較してみても、この品質と実用性なら十分に納得できる買い物だったと思います。

あらためて、自信を持ってお薦めできる財布です。

こだわりのオリジナル機能美財布【暮らしの幸便】

 

腕時計もよろしければどうぞ

【暮らしの幸便】シチズンソーラー電波時計

-プレゼント(クリスマス・誕生日・サプライズなど), 記念品(結婚記念日・プロポーズ・退職祝・ご両親へ・還暦・古稀祝いなど), オリジナル(名入れ・ゴルフボール・ボールペン・トロフィー・優勝カップ・表彰楯・メダルなど)

Copyright© ギフトな気分 giftnakibun.com , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.